オンライン英会話教室では、基本的にフィリピン人から習う機会が多いです。

その場合、amazonなどで購入できる、市販のテキストを使うケースが大半となります。
(もちろん独自教材を使用している学校もありますので、事前にチェックしましょう。)

そこで

・オンライン英会話教室でよく使われているテキスト(洋書)
・事前に準備しておくと会話がスムーズになる参考書(和書)

を紹介したいと思います

どれも語学留学などでもよく使われる有名な参考書です。
独学でも学習可能ですので、洋書がはじめての方は、事前に購入して自分のレベルを確かめるのにも良いかと思います。

オンライン英会話でよく使われる教材

オンライン英会話学校では、独自教材や学校指定の教材を使用するケースがほとんどです。

洋書のため、もちろん全て英語ですが、中学生レベルの英語力で理解が可能です。

日本でもamazon等で購入が可能ですので、事前に勉強しておくのが効率的です。

 

自己紹介などのおすすめ日本の参考書

オンライン英会話学校では、15分~1時間程度を1レッスンとしているため、時間があっという間に過ぎます。

また、挨拶や今日の出来事などから会話はスタートするケースが大半です。

効率よく英語を学習するために、事前に自己紹介や言い回し、話したいトピックなどを調べておくと英語力が格段に早くなります。
英語初心者の方でも最低限、自分の自己紹介くらいは練習してから望みましょう。自己紹介から色々と話が発展するケースもあります。